【6話】約束

約束
スポンサーリンク

ヒロコさんからの投稿

リョウさんの悲報を受けて彼の実家を訪ねたヒロコさん。

そこで彼のお母さんと、生前の彼についての話を伺う流れで前年に見た夢の話をすると、お母さんは彼が様々な形で自分の大切な人の前に現れているという話をし始めました。

「もしあの時電話に出ていれば・・・」

ヒロコさんはそう悔やみます。

続きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました