【2話】犬鳴トンネル

犬鳴トンネル
スポンサーリンク

azuさんからの投稿

友人達と犬鳴トンネルに肝試しに来たazuさん。

来た時からずっと奇妙な違和感を感じていたのですが、その違和感は確信へと変わります。

歩いていると突然“何か”に肩を叩かれました。

azuさんからのお話は以上になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました